産後 抜け毛 再発

MENU

産後の抜け毛が再発するケース(再び抜ける原因は?)

産後の抜け毛は産後3ヶ月あたりから始まり、それから数えて3ヶ月〜半年くらいで改善する人がほとんどです。

 

しかし、なかには一度治まった抜け毛がまた再発してしまう方もおられます。
当サイトへ相談メールをくださった方にも、産後10ヶ月目あたりに治まった抜け毛が、産後1年半あたりから再発してしまったという方がいらっしゃいました。
その方は抜け毛が再発してからシャンプーを変えたり皮膚科に相談したりしたそうですが、一向に抜け毛が減らない状態だったそうです。

 

出産が原因の抜け毛は再発しません

出産による抜け毛の大きな原因は、妊娠に大量に分泌された女性ホルモン(エストロゲン)が出産のタイミングでいっきに分泌量が減ってしまうためです。

 

参考ページ >>産後のヘアサイクル

 

このエストロゲンの分泌量が回復すると同時に抜け毛も減少するのですが、一度回復したエストロゲンの分泌量が再度減少してしまうということはありません。

 

産後の抜け毛が再発したのではなく、それは別の原因による可能性が高いでしょう。

 

産後の環境変化が原因に

  • 育児ストレス
  • 出産前と出産後では生活環境が大きく様変わりします。
    赤ちゃんの育児ストレス(毎日夜泣き→睡眠不足
    睡眠不足によるイライラ(夫との衝突→夫婦喧嘩
    義父・義母の無神経な介入

  • ダイエット
  • 妊娠によってたるんだ体(主にお腹)はほとんどのママさんが気にするところ。
    体型を早く元に戻したいために産後ダイエットをする方が多いですが、栄養が不足している産後の体の状態でダイエットをするのは危険です。