産後 抜け毛 ダイエット

MENU

産後ダイエットと産後脱毛症の関係

赤ちゃんを出産した後、女性は通常の状態よりも太った状態になってしまいます。そのため元の状態に戻すためにダイエットをすることになりますが、これを産後ダイエットと言います。しかし産後の悩みの一つである抜け毛との関係のバランスを考えながら取り組まないと産後脱毛症が悪化してしまうことになるので、注意が必要となります。そして産後ダイエットをする場合、産後脱毛症との関係を把握して、抜け毛の予防をしながら行うことが重要になってきます。

 

産後ダイエットをすることによって抜け毛が多くなってしまうケース

産後にダイエットをする方法の中で多くの女性が選択をするのは食事制限があげられます。なぜなら体の負担が少ないのでこちらのほうが安心してできるからです。そこで少しでも早くダイエットをしたいがために食事の量を極端に減らすか抜いてしまったりすることがありますが、これは好ましくありません。なぜならこれによって人の体に必要となる栄養分が不足してしまうことになるので、髪の毛にしっかり栄養が行き届かなくなり、抜けやすくなってしまうからです。

 

産後ダイエットと産後脱毛症の予防を並行して行うには?

それではどのようにして産後脱毛症の予防と並行して産後ダイエットを行えばいいのかというとそれはある程度の時間をかけて適度に行う必要があります。具体的には食事の量を通常の時よりも1、2割程度減らし、なおかつ軽い運動を短時間継続して行うのがいいでしょう。また短期間で成果をあげようとするのではなく、数ヶ月のスパンで考えれば気楽にすることができ、ストレスが軽減され、抜け毛予防にも効果があります。