産後に頭皮がベタつくようになる原因

MENU

産後に頭皮がベタつくようになる原因

女性は産後に頭皮がベタベタになってしまうことがあるのでなんでだろうと思ってしまいますよね。毎日シャンプーをしているのに一向にその傾向が治まらないと何か異常があるのではないかとも思ってしまいます。そこでなぜ女性は産後、頭皮がこのような状態になってしまうのかというとそれは女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことが元の原因です。そのため女性ホルモンのバランスと頭皮のベタベタの関係を把握して対策をすることが大切になってきます。

 

女性ホルモンのバランスと頭皮のベタベタとの関係

なぜ女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと頭皮がベタベタになってしまうのかというと女性は妊娠中は通常よりも女性ホルモンの量が多くなります。しかし産後は元の状態に戻ろうとするので、急激な変化によって体内に水分が浸透しにくくなり、乾燥肌の状態になりやすくなります。そのような状況になると人の体は保湿性を保とうという働きが生じてきて、通常よりも多くの皮脂が分泌されることになって頭皮がベタベタの状態になってしまいます。

 

頭皮のベタベタの対策はどのようにすればいい?

それでは産後にベタベタになってしまった頭皮の対策はどのようにすればいいのかというとまず肌の皮脂をこれ以上多くしないためには脂分の含まれた食事をなるべく減らして、タンパク質など肌をしっかり保ってくれる成分の含まれたものを多く取るようにすることが大切です。
それから肌の乾燥を少しでも抑えるようにするために頭の髪の毛の洗い方にも注意することが大切です。なぜなら必要以上に洗いすぎてしまうと乾燥肌の状態になってしまい、それによって皮脂の分泌量も多くなってしまうからです。