産後 育毛剤 20代

MENU

産後抜け毛用の育毛剤選びで注目すべきポイント(20代の場合)

20代で抜け毛が治まらない場合は2次的要因の可能性が大きい

ホルモン分泌のバランスが妊娠中と出産後でバランスが崩れてしまうことが原因としてありますが、これは1次的要因です。ホルモンバランスが原因の場合は産後に身体が回復するにつれて抜け毛も自然と治まります。
統計データによるとほとんどの人が産後半年くらいで抜け毛が治まるようです。

 

20代の場合、若くて体力もありますから身体が回復するのも早いはずですが、いつまでも抜け毛が治まらない場合や抜け毛の本数が尋常じゃないくらい多いという場合は、出産後の環境変化によるストレス(育児ストレスや夜泣き、睡眠不足)が原因の場合が多いのです。

 

「ストレス程度で・・」と思われるかもしれませんが、ストレスは頭皮に張り巡らされている毛細血管の血流を悪化させ、そして血流から栄養を摂取して毛を生成していた毛根は栄養不足状態になってしまいます。

 

若くて回復力が高いのに抜け毛が治まらない・量が酷い場合は、上記の理由から『血流を促進する成分が含まれているか』、『浸透力が高いか』に注目するようにしてください。

20代の産後抜け毛におすすめの育毛剤

ベルタ育毛剤

ベルタがおすすめな理由

ベルタ育毛剤は育毛・頭皮ケア成分が女性用育毛剤のなかで最多の56種類配合されています。

成分の99.9%が育毛・頭皮ケア成分でできているという点が最も大きなポイントですが、使用者の98%が変化を感じたという点も特筆すべきポイントです。

 

有効成分がナノ化(毛穴の1000分の1)されていますから頭皮にグングン浸透します。
もちろん無添加&天然由来成分ですから、授乳中でも安心して使えます。

 

現時点で最も効果を期待できる育毛剤といえるでしょう。

 

 

使用感レビュー

産後4ヶ月のママ友(30代)にお願いしてベルタ育毛剤を使ってもらいました。

20代なら基礎代謝が高いですからこの30代ママ友より効果が出るのが早いかもしれませんね。

レビューの続きはこちら >>

 

マイナチュレ育毛剤

マイナチュレがおすすめな理由

マイナチュレは数ある女性用育毛剤のなかで最も選ばれている育毛剤です。20代の若いママさんからも高い評価を得ている人気商品です。
匂いがほとんど無いので産後で匂いに敏感になっているママさんに特におすすめです(今までに試した育毛剤のなかで)

 

無添加ですから刺激もなく、産後でデリケートになった頭皮にも優しく浸透します。敏感肌、乾燥肌の方も問題なく使用できます。
リピーターの多さもさることながら、モニター利用者の87.3%が変化を実感しているという点は特筆すべきポイントです。

危険な抜け毛の可能性も

ストレスが原因で頭皮の血流が充分じゃなくなると、切れ毛が多くなったり抜けた毛の根元部分が細くなるという特徴があります。
抜け毛がいつまでも治まらない場合はこの状態になっている可能性が高いです。

 

産後の抜け毛に効果のある育毛剤【20代編】

  • 左が健康な状態の抜け毛毛根部分
  • 右が栄養不足な状態の抜け毛毛根部分

 

健康な髪の毛の場合は根元が白くてちょっとぽっこりしているのが特徴ですが、栄養不足になってしまった髪の毛の場合は白い部分がなかったりヒョロっとした毛根部分になってしまいます。

 

抜け毛根元部分は健康な状態でも、出産後急激に髪がパサつくようになった場合やハリ・コシがなくなってしまっている場合は進行すると上記画像のように栄養不足な状態になってしまいます。

この状態が長引いてしまうと、それは一時的な抜け毛ではなく慢性的な薄毛に発展してしまう可能性がありますので注意が必要です。(若い20代でもです)

 

深刻な状態に進行する前に

深刻な薄毛状態にならないために必要なのは、頭皮への早急な栄養補給、そして血行を促す成分の補給となります。
育毛有効成分数と浸透力が重要というのは先述した通りですが、浸透について少し捕捉しておきたいと思います。

 

育毛剤は選ぶのが大変なくらい種類が多いのですが、成分数ばかりを強調されていて「どのくらいの浸透力があるか」については触れられていない商品が多かったりします。

 

育毛有効成分がたくさん含有されていたとしても、粒子が大きい場合は毛穴の奥まで浸透できませんから意味がありません。
産後の抜け毛に効果のある育毛剤【20代編】

 

浸透力を強調している育毛剤の場合、「ナノ化」などの表記があります。
選ぶ際の比較・取捨材料に“浸透力・粒子の小ささ”を加えてみてください。